クレジットカードの審査基準は?審査の流れから必要なもの3つを紹介し、通過しやすくなるポイントも解説

今や一般的な支払い方法の1つとなり、なくてはならない存在のクレジットカード。1枚持っているのといないのでは、生活の便利さが全く違ってきます。
ただ、クレジットカードを作る際には必ず突破しなければならない壁があります。そう、審査です。

  • どうすれば審査に通るの?
  • どんな項目が調べられるのだろうか

など、これからクレジットカードを持とうと考えている方はさまざまな不安を感じているのではないでしょうか。そこでこの記事では、審査でチェックされる項目や、注意すべきポイントなどについて解説します。
安心してクレジットカードを申し込めるようしっかり解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

※2022年8月15日情報調査日
※2022年8月15日更新日

審査なしのクレジットカードはあるの?

審査に不安を感じていると、審査なしで申し込めるクレジットカードはないのだろうか?と考えることがあるかもしれません。しかし、残念ながらどんなクレジットカードにも審査は必ず存在します。
利用者にクレジットカード料金の返済能力があるかどうか、審査によって判断する必要があるからです。
ただ、審査の内容はクレジットカード会社により異なります。審査に通りやすいクレジットカードについてもこの記事で解説するので、ぜひご覧ください。

クレジットカードの審査基準の厳しさは?
具体的なチェック項目を確認

審査の内容や基準はクレジットカードにより異なると解説しましたが、詳細な内容は非公開なため、どんな審査が行われるかは確かめられません。
ただ、基本的に重視される項目は本人の属性や信用情報です。具体的にみていきましょう。

本人の属性情報

属性情報とは、本人の支払い能力に直結する情報のことです。具体的には、年収や職業、会社勤めであれば勤務先の企業規模、勤務年数などもこれにあたります。

少しでも年収が高く安定している方が、支払い能力が高いと判断されるので、審査に通りやすくなります。勤務先が上場企業であったり従業員数が多かったりすれば、その分倒産などの危険性が低いと判断され、審査にはより有利です。

信用情報

審査には、信用情報も非常に重視されます。信用情報とは、支払い能力に関する信用状況を示す情報のことです。

具体的には、他社を含めた借入状況などがあげられます。返済能力を超えたローンの利用はないか、他のクレジットカードの契約状況はどうなっているかなどは確実にチェックされると考えてください。

ローンの返済が滞っていたり、クレジットカードの支払いを延滞していたりすると、審査では不利になってしまう可能性が高いでしょう。なぜ他社を含めた借入状況が調べられるのかというと、個人の信用情報をまとめて管理する「指定信用情報機関」が存在するからです。

ローンなどを利用する際は、返済に遅れなどが発生しないよう注意しましょう。

電話確認(在籍確認)

クレジットカード会社が、審査の一環として申込者の勤務先に在籍確認の電話をすることがあります。クレジットカードを申し込む際には勤務先の情報を提示する必要がありますが、中には審査に通るため虚偽の申告をする人がいます。その対策として、勤務先への電話確認が行われるというわけです。

電話確認といっても、聞かれるのは名前や生年月日などの基本的な情報のみ。本人と直接話せなくても、在籍の確認さえとれれば問題ない場合が多いです。

クレジットカードの申し込み・審査に必要なものとは?

本人確認書類

クレジットカードを申し込む際は、まず本人確認を行います。氏名・生年月日・住所などが記載された書類が必要になります。

具体的にはクレジットカード会社により異なりますが、以下の中からいくつかの提出を求められることが多いです。条件に応じて、準備しやすいものを提出しましょう。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民票の写しまたは原本
  • マイナンバーカード
  • 税金の領収証書または納税証明書
  • 公共料金の領収書
  • 社会保険料の領収書

利用代金の支払い口座

利用代金の支払いに利用する口座も、申し込みの際に設定します。口座番号をはじめとする口座情報が必要になるので、スムーズに申し込みを進められるよう、キャッシュカードや通帳をすぐ確認できる場所に置いておくとよいでしょう。

年収証明書類

必ずではありませんが、年収を証明する書類が必要な場合があります。どういったときに必要になるかはクレジットカード会社によります。ただ、他社を含めて一定金額以上の借入があると提出を求められることがほとんどです。

提出する書類は、給与の源泉徴収票や支払い証明書、あるいは所得証明書など、給与額がわかるものが1点あれば問題ないことが多いです。個人事業主などで給与所得がない場合は、確定申告書や、収支内訳書で代用できます。

クレジットカードの審査の流れは?

審査のタイミングはいつ?

審査が行われるのは、支払い口座の入力まで完了した後になります。申し込み手続きが終わってから、審査が始まるというイメージですね。せっかく申し込みを行ったのに、審査が終わるまで待たなければならないと思うともどかしく感じるかもしれません。

しかし、審査ではさまざまな情報を照会しなければならないので、どうしても時間がかかるものです。審査にかかる時間なども以下で解説するので、発行までにかかる大体の所要時間を把握しておきましょう。

審査の流れは?

多くの情報が必要になる審査ですが、その具体的な流れはどうなっているのでしょうか。まず最初に、申し込み書類の内容確認が行われます。氏名や住所、勤務先などですね。

その後、確認した申し込み内容に相違がないかの確認が行われます。先ほど説明した電話での在籍確認もこれにあたります。

申し込み内容の事実確認がとれたら、いよいよ信用情報の調査です。借入状況や他のクレジットカードの利用状況など、過去の取引が確認されます。信用情報に問題ないことがわかれば、審査は完了です。

審査期間はどのくらい?

ここで気になるのが審査期間についてですね。審査期間の長さはクレジットカード会社によって異なりますが、おおむね1~2週間が一般的です。

信用情報に問題があったり、審査基準の厳しいクレジットカードに申し込んでいたりする場合は、もう少し長期化することもあります。また、申し込み内容に不備がある場合も、長期化することが多いです。

結果の連絡方法は?

審査結果の連絡方法として、もっとも多いのがメールです。インターネットから申し込みを行った場合は、メールで来ることがほとんどです。

ただ、郵送で申し込み書類を送付した場合などは、結果も書類で送られてくることがあります。結果連絡の方法については、各クレジットカード会社の公式ホームページに記載されています。事前に確認しておきましょう。

クレジットカードのランクと審査の難易度

クレジットカードにはランクが存在します。スタンダードやゴールド、プラチナなど、ランクの名前や数はクレジットカードにより異なります。

ただどのクレジットカードにも共通しているのは、ランクが上がるほど審査基準が厳しくなり、通過の難易度が上がるということです。

とはいえ、具体的な審査基準はどのクレジットカード会社も公開していません。審査に落ちてしまった場合、その理由についても通知はされないと考えてください。

審査の中で重視するポイントもそれぞれの会社で異なるので、審査に通るかは申し込んでみないとわからないのが現状です。全く同じ条件で申し込んでも、審査に通るクレジットカードと通らないクレジットカードがあるので、思い切って申し込んでみるのもいいでしょう。

【審査に通りやすい】おすすめクレジットカード19選

JCB CARD W


出典:JCB CARD W

JCB CARD Wのおすすめポイント
・39歳以下の入会で年会費永年無料
・不正利用など保障も付いている
・JCB一般カードよりポイントが貯まる

39歳以下限定で年会費永年無料

JCB CARD Wは、39歳以下での入会限定のクレジットカードです。年会費は40歳以降も永年無料。(※2022年5月30日時点)家族カードやETCカードなどの追加も無料で行えます。
年会費無料で幅広い用途に使えるのはうれしいポイントですね。

不正利用など保障も充実

万一不正利用や、盗難、紛失などがあった際は、万全の保障体制が用意されています。公式サイト届け出より60日前にまでさかのぼり、それ以降の損失額を補償してくれるのです。(※2022年5月30日時点)
24時間365日体制で不正検知システムを稼働しているので、安心して利用できますね。

JCB一般カードよりポイントが貯まりやすい

ポイントが貯まりやすいのもJCB CARD Wの魅力の1つです。公式サイトによるとどこで利用しても常に通常より2倍のポイントがつきます。(※2022年5月30日時点)さらに、JCBのパートナー店で利用すれば最大11倍ものポイントが獲得できるのです。
貯めたポイントは、キャッシュバックとして支払いにそのまま利用できるほか、Amazonでの買い物など、多くの用途に使えます。

JCB CARD W
申し込み資格 18歳以上~39歳以下
年会費 無料
国際ブランド JCB
ポイント還元率 1.00%~5.50%
付帯保険 海外旅行、ショッピング
申し込み方法

開催中のキャンペーン・特典

入会月の翌々月15日まで、最大10,000円キャッシュバック!

JCB CARD Wの
公式サイトはこちら

三井住友カード(NL)


出典:三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)のおすすめポイント
・学生はポイント還元率最大10%
・友達紹介でVポイントがもらえる
・タッチ決済はポイントが貯めやすい

学生は最大10%のポイント還元率

三井住友カード(NL)には、学生限定のポイントサービスがあります。公式サイトによるとDAZNやHuluなどのサブスクサービスの支払いに利用すると、最大なんと10%のポイントが還元されるのです。(※2022年5月30日時点)

さらに、対象の携帯料金や、LINE Payでの支払いでの利用でさらなるポイント還元があります。

友達紹介でVポイント獲得可能

友達紹介でVポイントがもらえるのも、三井住友カード(NL)の特徴です。公式サイトによると紹介した人には6000ポイント、紹介されて新たに入会した人には2000ポイントが進呈されます。(※2022年5月30日時点)

しかも、このサービスは紹介した人の数だけ何回でも利用可能。効率よくポイントを貯めたい人におすすめです。

タッチ決済でポイントポイント還元

公式サイトによると対象の店舗にてタッチ決済で支払いすると、最大5%のポイント還元が受けられます。(※2022年5月30日時点)対象店舗は全国のセブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドです。

一部タッチ決済に対応していない店舗もあるので、事前に確認してみましょう。

三井住友カード(NL)
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard
ポイント還元率 0.50%~5.00%
付帯保険 海外旅行
申し込み方法 Web申込み

開催中のキャンペーン・特典

新規入会&利用で最大8,000円相当のポイントがもらえる

三井住友カード(NL)の
公式サイトはこちら

イオンカードセレクト


出典:イオンカードセレクト

イオンカードセレクトのおすすめポイント
・イオン銀行普通預金金利が優遇される
・公共料金の支払いで毎月5ポイント
・イオングループ店舗ならポイント2倍

イオン銀行での普通預金金利が優遇

イオンカードセレクトには、イオン銀行の普通預金金利が優遇されるという大きなメリットがあります。
貯まったイオン銀行スコアによって、金利の優遇率が決まります。イオン銀行スコアは、イオンカードセレクトとイオン銀行の利用で貯まっていくので、ぜひ2つを並行して使うことをおすすめします。

公共料金の支払いで毎月5ポイント付与

公共料金の支払いでポイントが貯まるのも、イオンカードセレクトの特徴です。公共料金1件につき毎月5ポイント付与されます。

さらに、公式サイトによると200円ごとに1ポイント付与されるので、すべての公共料金をイオンカードセレクトで支払えば、毎月まとまったポイントが貯まります。効率的にポイントが貯められますね。(※2022年5月30日時点)

イオングループ店舗でポイント2倍

イオングループ店舗で利用するとポイントが2倍になるので、よりスムーズにポイントを貯められます。

普段の買い物でイオングループ店舗をよく利用する方には、非常にお勧めのサービスです。公式サイトによると貯めたポイントは1ポイント=1円で電子マネーとして使えるほか、商品や商品券との交換も可能です。(※2022年5月30日時点)

イオンカードセレクト
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
ポイント還元率 0.50%~1.33%
付帯保険 ショッピング
申し込み方法

開催中のキャンペーン・特典

Web入会限定で1,000WAONポイント必ずもらえる!

イオンカードセレクトの
公式サイトはこちら

楽天カード


出典:楽天カード

楽天カードのおすすめポイント
・楽天市場での利用はポイント3倍
・楽天Edyで支払いを簡単に済ませる
・充実したあんしん機能で不安が少ない

楽天市場での利用でポイント3倍に

公式サイトによると楽天市場での支払いに楽天カードを利用すると、ポイントの付与率が最大3倍になります。(※2022年5月30日時点)

楽天市場では支払い方法に関係なく100円で1楽天ポイントがつくのですが、楽天カードを利用することでその2倍のポイントが上乗せされるのです。楽天市場を普段から利用する人におすすめです。

楽天Edyで簡単支払い

楽天カードには、楽天Edyの機能を付帯させることも可能です。Edyはタッチ決済で簡単に支払いができ、200円の支払いにつき1楽天ポイントが付与されます。(※2022年5月30日時点)支払いを楽にしつつ、ポイントを効率的に貯められるのはうれしいですね。

あんしん機能が充実で不安が少ない

セキュリティが万全で安心して使えるのも、楽天カードの特徴です。カードが利用されるたびにメールで通知されるサービスや、十分なセキュリティシステムがあるため、万一の不正利用への対策が万全です。

また、カードに付帯の保険サービスも充実しており、持っているだけで安心感があります。

楽天カード
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB、AMEX
ポイント還元率 1.00%~3.00%
付帯保険 海外旅行
申し込み方法

開催中のキャンペーン・特典

新規入会+利用の条件を満たせば7,000ポイントもらえる!

楽天カードの
公式サイトはこちら

セゾンパール・AMEX


出典:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・AMEXのおすすめポイント
・セキュリティ対策ならデジタルカードタイプ
・初年度の年会費が無料
・セゾン特有の永久不滅ポイント

セキュリティ対策万全のデジタルカード

セゾンパール・AMEXの大きな特徴は、セキュリティ性の高いデジタルカードが利用できることです。専用のアプリ内にカード情報が表示されるので、スマホさえあればカード決済が可能。
利用のたびにプッシュ通知で知らせてくれる上、万一のときに備え利用停止機能も搭載されています。申し込み後に届くカード本体もナンバーレスでより安心です。

初年度は年会費無料

初年度の年会費は無料です。公式サイトによると2年目からは1100円(税込)の年会費が発生しますが、年に1回でも利用していればその翌年も年会費が無料になります。(※2022年5月30日時点)日常的にクレジットカードを利用する予定の人は、年会費を気にせずに申し込めますね。

セゾンだけの永久不滅ポイント

セゾンパール・AMEXの利用で貯まるポイントは、なんと有効期限なしの永久不滅ポイントです。公式サイトによると入会時の特典として1600ポイントが付与されるほか、1000円の利用につき1ポイントが貯まります。(※2022年5月30日時点)
さらに、25歳限定のサービスとして、対象のコンビニで利用すると金額の5%分のポイントが還元されます。

セゾンパール・AMEX
申し込み資格 18歳以上
年会費 1,100円(初年度無料)
国際ブランド AMEX
ポイント還元率 0.50%~3.00%
付帯保険
申し込み方法

開催中のキャンペーン・特典

5万円以上の利用で6,500円相当のポイントがゲットできる

セゾンパール・AMEXの
公式サイトはこちら

エポスカード


出典:エポスカード

エポスカードのおすすめポイント
・周囲の目が気にならないナンバーレス仕様
・ネットショッピングならポイント30倍
・貯まったポイントの使い道が豊富

安全で周囲が気にならないナンバーレス仕様

エポスカードは2021年4月にデザインが変更されており、現在はすべてナンバーレスとなっています。周囲を気にせず、安全に使えるのは大きなメリットですね。全体のデザインもシンプルでスタイリッシュです。縦型なのも特徴的。

ネットショッピングでポイント30倍

ネットショッピングでエポスカードを利用する際、ポイントを効率的に貯める方法があります。それは「エポスポイントUPサイト」を経由して買い物する方法です。

楽天やYAHOO!シッピングなどをはじめ、400以上ものショップが出品しており、一部ショップでは通常の30倍のポイントが付与されます。

貯まったポイントの使い道が充実

貯まったポイントの使い道が豊富なのも、エポスカードの大きな特徴です。ネットショッピングサイトでの割引に使えるほか、商品券やグッズと交換したり、他社ポイントに移行したりすることも可能です。

さらにポイントで投資信託の購入も可能なので、投資を検討している人にもおすすめです。

エポスカード
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
国際ブランド VISA
ポイント還元率 0.50%
付帯保険 海外旅行
申し込み方法 Web申込み、郵送申込み、店頭申込み

開催中のキャンペーン・特典

新規入会でエポスポイントが2,000円相当もらえる!

エポスカードの
公式サイトはこちら

au PAYカード


出典:au PAYカード

au PAYカードのおすすめポイント
・au PAYマーケットでの利用で15%還元
・普段の買い物でPontaポイントが貯まる
・提携店舗ならポイントアップ

au PAYマーケットでの利用で最大15%還元

ポイントの貯めやすさで言えば、au PAYカードも見逃せません。au PAYカードでau PAY残高のチャージを行うと、最大3500ポイントまで10%のポイント還元が受けられます。(※2022年5月30日時点)

その上で、買い物でのau PAYカード利用が最大3500ポイントまで5%還元されます。還元率の大きさが魅力ですね。(※2022年5月30日時点)

いつもの買い物でPontaポイントが貯まる

どこでau PAYカードを利用しても1%のPontaポイントが必ず受け取れるので、普段の買い物でもポイントを効率よく貯められます。入会特典でポイントがもらえるキャンペーンなども開催しているので、ポイントを効率的に貯めたい人におすすめです。

提携店舗でポイント増量

au PAYカードの提携店舗で利用すれば、支払金額200円ごとに1ポイント増量されます。(※2022年5月30日時点)提携店舗は、セブン-イレブンやイトーヨーカドー、マルイなどをはじめ、30店舗以上にのぼります。

よく利用する店舗がないかチェックしてみましょう。

au PAYカード
申し込み資格 18歳以上
年会費 1,375円 条件付無料
国際ブランド VISA、Mastercard
ポイント還元率 1.00%~2.50%
付帯保険 海外旅行、ショッピング
申し込み方法 Web申込み、店頭申込み

開催中のキャンペーン・特典

au PAY 残高へチャージ&利用で上限3,500円相当還元

au PAYカードの
公式サイトはこちら

dカード


出典:dカード

dカードのおすすめポイント
・ahamoユーザーならデータ量もらえる
・29歳以下なら各種保険が付帯
・d払いにカードを設定でポイントが2重

ahamoユーザーならデータ量増量

公式サイトによるとドコモの携帯料金プラン「ahamo」の利用料金をdカードで支払うと、月間のデータ容量増量という特典が受け取れます。(※2022年5月30日時点)

ahamoは基本のデータ容量が20GBともともと大容量ですが、毎月それより多くのデータ容量を使うという人にはうれしいサービスですね。

29歳以下なら各種保険の付帯あり

公式サイトによると29歳以下へのサービスが手厚いのもdカードの特徴です。各種保険の付帯もその1つ。(※2022年5月30日時点)dカード会員となった翌日から、会員本人とその家族が対象となります。

保険の内容は主に国内旅行の傷害保険で、旅行中の事故などで傷害を負った場合に適応されます。航空便の遅延などで費用が発生した場合も、補償の対象です。

d払いにカードを設定でポイント2重取り

公式サイトによると会計時にdカードを提示した上でd払いでの決済を行うと、ポイントの二重取りが可能となります。(※2022年5月30日時点)dカードの提示とd払い、両方にポイントが付与されるからですね。

この二重取りができる店舗は、対象の加盟店舗に限られます。コンビニエンスストアやドラッグストアが多いので、よく利用する店舗が対象か調べてみましょう。

dカード
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard
ポイント還元率 1.00%~4.50%
付帯保険 ショッピング
申し込み方法

開催中のキャンペーン・特典

ドコモ利用料金をカード払いにすると1,000ポイントもらえる!

dカードの
公式サイトはこちら

Tカード Prime


出典:Tカード Prime

Tカード Primeのおすすめポイント
・カードを持てばTUTAYAの入会金無料
・海外旅行も安心の保険が付いている
・各種サービスを割引価格で利用可

カード所有でTSUTAYAの入会金無料

公式サイトによるとTポイントが貯まるTカード Primeには、持っているだけでTSUTAYAの入会金が無料になるという大きな特典があります。(※2022年5月30日時点)TSUTAYAは、Tポイントの二重取りが可能な対象加盟店の1つでもあります。
TSUTAYAへの入会を検討している人にはおすすめです。

海外旅行も安心の保険付き

Tカード Primeには充実の旅行保険も付帯されています。国内だけでなく、海外旅行もしっかりカバーしてくれる旅行保険です。補償内容も非常に手厚いので、国内外へ旅行や出張の機会が多いという人には向いていると言えます。

各種サービスを割引価格で使える

dカードならではの割引特典もあります。主なものはドコモの携帯料金で、対象の携帯料金プランの支払いが割引になります。割引額は毎月187円(税)で、積み重なると大変お得です。ドコモの契約を考えている人には見逃せないサービスですね。

Tカード Prime
申し込み資格 18歳以上
年会費 1,375円(初年度無料)
国際ブランド Mastercard
ポイント還元率 1.00%~2.00%
付帯保険 海外旅行、国内旅行
申し込み方法 Web申込み

開催中のキャンペーン・特典

新規入会&利用&Jリボ登録で6,000ポイント贈呈!

Tカード Primeの
公式サイトはこちら

PayPayカード


出典:PayPayカード

PayPayカードのおすすめポイント
・審査が最短2分で終わりスピーディ

・ナンバーレスで周りから見られない
・無期限のPayPayポイントが貯まる

審査が最短2分でスピーディ

審査がスピィーディーなのがPayPayカードの特徴です。その早さは驚きの最短2分。提供開始から間もないため、会員数の確保に積極的なのが大きな理由です。

審査の基準はもちろん非公開ですが、比較的審査に通りやすいクレジットカードと言われているので、審査に不安がある方も挑戦してみてはいかがでしょうか。

ナンバーレスで安全・見られない

PayPayカードは、カード表面にカード番号や有効期限、セキュリティーコードが記載されていないナンバーレスカードです。周囲の目を気にせず、安心して利用できるのがメリットです。

カード番号などはカード送付時に同梱される用紙に記載されているので、紛失しないよう気をつけましょう。

有効期限なしのPayPayポイントが貯まる

PayPayカードの利用で貯まるPaypayポイントには、有効期限がありません。貯まったポイントは店舗やネットショッピングでの買い物に利用できるほか、投資の疑似体験に使うことも可能です。

ポイントで金融商品が買えるサービスはいくつかありますが、疑似体験ができるというのは斬新ですね。

PayPayカード
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
ポイント還元率 1.00%~3.00%
付帯保険
申し込み方法 Web申込み

開催中のキャンペーン・特典

新規入会と3回利用で最大7,000ポイントもらえる!

PayPayカードの
公式サイトはこちら

リクルートカード


出典:リクルートカード

リクルートカードのおすすめポイント
・ポイント参画サービスの利用がお得
・旅行保険、ショッピング保険が充実
・dポイントなどに交換できる

ポイント参画サービスの利用でお得に

リクルートカードは、ポイント参画サービスの利用で効率的にポイントを貯められます。特に公式サイトによると「ポンパレモール」にてリクルートカードで決済すると、最大4.2%のポイント還元が受けられます。(※2022年5月30日時点)

他にも「じゃらん」や「HOT PEPPER」など、多くのポイント参画サービスがあります。

旅行保険やショッピング保険が充実

保険のサービスが充実しているのも魅力です。国内外への旅行・出張中の補償が手厚い旅行損害保険や、リクルートカードで購入した商品の盗難などを補償してくれるショッピング保険があります。

補償期間は商品の購入日から90日間と、こちらも手厚いので安心ですね。

dポイントなどに交換可能

リクルートカードの利用で貯まるリクルートポイントは、dポイントに交換できます。1ポイント=1ポイントで交換できるのでわかりやすいですね。

リクルートIDにdアカウントを連携する必要がありますが、dポイントもよく利用する人には非常に便利なサービスです。

リクルートカード
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB、銀聯
ポイント還元率 1.20%~3.20%
付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
申し込み方法 Web申込み

開催中のキャンペーン・特典

携帯電話料金の支払いで4,000円相当ポイントもらえる

リクルートカードの
公式サイトはこちら

セゾンカードインターナショナル


出典:セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルのおすすめポイント
・専業主婦や学生でも申し込める
・ポイントには有効期限がない
・セゾンポイントモール経由がお得

専業主婦や学生でも申し込み可能

セゾンカードインターナショナルは、学生や専業主婦でも申し込めるクレジットカードです。審査の時間も比較的短いので、初めてクレジットカードを申し込む人にとってもハードルが低いのではないでしょうか。

年会費も無料なので、持つのに負担もないですね。

ポイントは永久不滅

セゾンカードインターナショナルの利用で貯まるポイントは、有効期限のない永久不滅ポイントです。

通常は1000円=1ポイントなので貯まるスピードはゆるやかですが、効率的に貯められるキャンペーンなども多数開催されています。

セゾンポイントモール経由でお得に

ポイントをたくさん貯めたいときは「セゾンポイントモール」の利用が効果的です。公式サイトによると最大で通常の30倍ものポイントが貯まります。(※2022年5月30日時点)

AmazonやYAHOO!をはじめ、およそ400ものサイトが参加しています。使いたいサイトがあるか調べてみましょう。

セゾンカードインターナショナル
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
ポイント還元率 0.50%~1.00%
付帯保険
申し込み方法

開催中のキャンペーン・特典

新規発行でABEMAプレミアムの利用が3ヶ月無料

セゾンカードインターナショナルの
公式サイトはこちら

JCB一般カード


出典:JCB一般カード

JCB一般カードのおすすめポイント
・条件を達成すれば翌年の年会費無料
・Oki Dokiランド利用でポイント最大20倍
・貯まったポイントは商品と交換可

条件を達成すれば翌年の年会費無料

JCB一般カードは通常の年会費が1375円ですが、条件を達成することで翌年の年会費が無料になります。(※2022年5月30日時点)

条件は、年間の利用額50万円以上を達成することです。普段からメインの支払い方法としてJCB一般カードを使う予定の人なら、無理なく達成できそうですね。

Oki Dokiランド利用でポイント最大20倍

JCBが運営するポイント優待サイト「Oki Dokiランド」を利用すると、ポイントを効率的に貯められます。Oki Dokiランドには約300ものサイトが参加しており、ショッピングだけでなく旅行予約やチケットの購入なども可能です。

貯まるポイントの数はショップにより異なりますが、最大で通常の20倍ものポイントが付与されます。

貯まったポイントは商品と交換可

貯まったOki Dokiポイントは、商品と交換できます。食べ物や家電など、ポイント数に応じて多くの商品から選べるので、公式サイト上のデジタルカタログから目当ての商品がないか探してみましょう。

他にも商品券との交換や、Amazonでの利用などが可能です。

JCB一般カード
申し込み資格 18歳以上
年会費 1,375円(初年度無料)
国際ブランド JCB
ポイント還元率 0.50%~5.00%
付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
申し込み方法 Web申込み、郵送申込み

開催中のキャンペーン・特典

入会後、アプリログインと利用で最大12,000円キャッシュバック

JCB一般カードの
公式サイトはこちら

三菱UFJカード VIASOカード


出典:三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカードのおすすめポイント
・ポイントは自動でキャッシュバック
・最大10%還元されるVIASO eショップ
・特定加盟店ならポイントが2倍

自動でポイントをキャッシュバック

三菱UFJカード VIASOカードには、貯まったポイントを自動でキャッシュバックしてくれる機能があります。

入会月から1年後の同じ月に、その1年間で貯まったポイントがキャッシュバックされます。当月に利用料金の請求があれば、ポイントがその支払いに充てられ、なければ口座に現金で入金されます。

最大10%還元が受けられるVIASO eショップ

「VIASO eショップ」は、ポイントを効率的に貯められるポイントアップモールです。参加しているショップのジャンルが非常に幅広いので、欲しい商品を見つけやすいのが魅力です。

ショップや商品により異なりますが、最大で10%のポイント還元が受けられます。

特定加盟店でポイントが2倍に

三菱UFJカード VIASOカードは、特定加盟店の利用でポイントが通常の2倍になります。ドコモやソフトバンクなどの携帯電話料金、またBIGLOBE・OCNといったインターネットプロバイダーの料金などが対象です。

毎月の固定費でポイントを効率的に貯められますね。

三菱UFJカード VIASOカード
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
国際ブランド Mastercard
ポイント還元率 0.50%~1.50%
付帯保険 海外旅行、ショッピング
申し込み方法

開催中のキャンペーン・特典

3ヵ月後末日までに15万円以上利用で8,000円キャッシュバック

三菱UFJカード VIASOカードの
公式サイトはこちら

ビックカメラSuica


出典:ビックカメラSuica

ビックカメラSuicaのおすすめポイント
・Suicaへのチャージでポイントが貯まる
・同率のビックポイント10%還元
・翌年以降もカード利用で年会費無料

Suicaへのチャージでポイントがつく

クレジットカードとSuicaが一体化したのがビックカメラSuicaです。公式サイトによるとSuicaへのチャージで最大1.5%のJRE ポイントが貯まります。(※2022年5月30日時点)

JREポイントはSuicaへのチャージや、その他JR東日本の各種サービスで使えます。普段から電車の利用が多い人におすすめです。

現金払いと同率のビックポイント10%還元

普段からビックカメラの店舗をよく利用する人には、さらにお得なサービスがあります。公式サイトによるとカードにチャージしたSuicaを利用して買い物すると、購入額の10%のビックポイントが付与されるのです。

現金払いと同率のビックポイントが貯まる上、チャージでJREポイントももらえるので非常にお得です。

2年目以降もカード利用で年会費無料

ビックカメラSuicaの年会費は524円ですが、初年度は無料です。そして公式サイトによると2年目以降も、前年にクレジットの利用が確認できれば無料になります。定期的に利用する予定の人には、年会費の心配は必要ないといえますね。

ビックカメラSuica
申し込み資格 18歳以上
年会費 524円(初年度無料)
国際ブランド VISA、JCB
ポイント還元率 0.50%~10.00%
付帯保険 海外旅行、国内旅行
申し込み方法

開催中のキャンペーン・特典

ビューカードの利用で最大5%ポイントが貯まる

ビックカメラSuicaの
公式サイトはこちら

三菱UFJカード


出典:三菱UFJカード

三菱UFJカードのおすすめポイント
・グローバルポイントは商品と交換できる
・4ヶ月末日までの利用はポイント3倍
・グローバルPLUSならポイントが加算

グローバルポイントは商品と交換可能

三菱UFJカードの利用で貯まるグローバルポイントは、商品との交換が可能です。公式サイト上にWebカタログが掲載されているので、交換できる商品を確認してみましょう。
他にもキャッシュバックや、楽天ポイントなど他ポイントへの交換もできます。

入会から4ヶ月末日までの利用はポイント3倍

三菱UFJカードは、入会特典が充実しています。その中でも公式サイトによると特に魅力的なのが、入会から4ヶ月目末日までポイントが常に3倍になるサービスです。(※2022年5月30日時点)ポイントを効率的に貯められるので、入会してすぐに利用する予定のある人におすすめです。

グローバルPLUSでポイント加算

グローバルPLUSは、三菱UFJカードの利用額に応じてポイントが優遇されるサービスです。公式サイトによると具体的には、1ヶ月間で10万円以上の利用があると、その月に貯まったポイントの20%分が加算されます。(※2022年5月30日時点)

まとまった額の利用がある場合には、とてもお得になりますね。

三菱UFJカード
申し込み資格 18歳以上
年会費 1,375円(初年度無料)
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB、AMEX
ポイント還元率 0.49%
付帯保険 海外旅行、ショッピング
申し込み方法

開催中のキャンペーン・特典

新規入会と2ヶ月後末までに登録・利用で5,000円キャッシュバック

三菱UFJカードの
公式サイトはこちら

ライフカード


出典:ライフカード

ライフカードのおすすめポイント
・誕生月なら誰でもポイント3倍
・使うほどお得になるステージ制度
・旅行を中心に保障が充実

誕生月は誰でもポイント3倍に

ライフカードには、誕生月にポイントが3倍になるサービスがあります。公式サイトによると当該月内の利用が一律でポイント3倍になるので、非常にお得です。(※2022年5月30日時点)

他にも、入会後最初の1年間はポイントが1.5倍になるなど、ポイントに関するサービスが充実しています。

使うほどお得なステージ制度

ライフカードにはステージ制度があり、ステージに応じてポイントが上乗せされます。入会初年度は上乗せポイントのないレギュラーステージですが、翌年度からは前年度の利用額に応じてステージが移行。

公式サイトによると最上ステージであるプレミアムステージでは、常に通常より2倍のポイントが付与されます。(※2022年5月30日時点)

旅行を中心に補償が充実

旅行を中心に補償が充実しているのも、ライフカードの特徴です。国内外の旅行トラブルに備えた傷害保険が自動付帯されているほか、カードの盗難などによる不正使用の補償もあります。

海外旅行のサポートをしてくれるアシスタンスサービスにとどまらないサービスを展開しています。

ライフカード
申し込み資格 18歳以上
年会費 無料
国際ブランド VISA、Mastercard、JCB
ポイント還元率 0.30%~0.60%
付帯保険
申し込み方法

開催中のキャンペーン・特典

新規入会と利用条件をすべて満たせば10,000円相当もらえる

ライフカードの
公式サイトはこちら

アメリカン・エキスプレス・カード


出典:アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイント
・旅行サービスが特に充実している
・保障が手厚く安心して使える
・独自のメンバーシップに入れる

旅行サービスが特に充実

旅行サービスの手厚さがアメリカン・エキスプレス・カードの魅力です。ホテルや航空券の予約ができる会員専用の旅行サイトや、電話1本で旅行の手配をしてくれるトラベルデスクなどがあります。

また、スーツケースの配送など、旅行中にも手厚いサービスが完備されています。

補償が手厚く安心できる

補償の手厚さにも注目です。不正利用の際の利用金額が請求されないのはもちろん、購入店に商品の返品を拒否された場合に代わりに返品を受け付けてくれるサービスなどがあります。

購入後の商品の破損・盗難も、購入から90日間の補償が適応されます。

独自のメンバーシップに加入できる

アメリカン・エキスプレス・カードには、独自のメンバーシップが用意されています。それが「メンバーシップ・リワード・プラス」です。

公式サイトによると3300円(税込)の年会費が発生しますが、ポイントの有効期限がなくなったり、ポイントプログラムに参加できたりと、お得な特典が多数あります。(※2022年5月30日時点)

アメリカン・エキスプレス・カード
申し込み資格 20歳以上
年会費 13,200円
国際ブランド AMEX
ポイント還元率 0.50%
付帯保険 海外旅行、国内旅行、ショッピング
申し込み方法

開催中のキャンペーン・特典

入会後3ヶ月以内に1万円利用で1,000ポイントもらえる

アメリカン・エキスプレス・カードの
公式サイトはこちら

JCB CARD W plus L


出典:JCB CARD W plus L

JCB CARD W plus Lのおすすめポイント
・JCBの中でも高還元率のカード
・優待店での利用でポイントアップ
・WEB、39歳以下限定カード

JCBの中でもポイント高還元率

JCB CARD W plus Lは、ポイント還元率の高さが魅力のクレジットカードです。一般のJCBカードと比べ、還元率は2倍です。公式サイトによると具体的には、一般のJCBカードの還元率が0.5%、JCB CARD W plus Lが1%です。(※2022年5月30日時点)年会費も無料なのでお得です。

優待店での利用でさらにポイントアップ

通常でもポイント還元率の高いJCB CARD W plus Lですが、優待店の利用でさらに効率的にポイントが貯められます。セブン-イレブンやスターバックス、ビックカメラなど幅広いジャンルの店舗が優待店に指定されています。

ポイントの還元率は店舗により異なるので、よく行く店舗の還元率をチェックしてみましょう。

WEB、39歳以下限定のカード

JCB CARD W plus Lは、39歳以下限定で申し込めるクレジットカードです。申し込みはWEBから行います。(※2022年5月30日時点)

一度入会すれば、40歳以降も年会費は永年無料のまま使い続けられます。利用明細の確認も書面ではなく、WEBサービス上で行うことになります。

JCB CARD W plus L
申し込み資格 18歳以上~39歳以下
年会費 無料
国際ブランド JCB
ポイント還元率 1.00%~5.50%
付帯保険 海外旅行、ショッピング
申し込み方法

開催中のキャンペーン・特典
アプリログインとアマゾン利用で最大1万円もらえる

JCB CARD W plus Lの
公式サイトはこちら

クレジットカードの審査に落ちる人の特徴は?

ブラックリストに載っている

クレジットカードの審査に通らない人の特徴として代表的なのが、ブラックリストに載っていることです。

ブラックリストとは、信用情報に問題のある人が載っているリストのこと。載ってしまう原因はいくつかありますが、ローンなどの返済を一定期間以上延滞した、債務整理を行ったなどが主なものです。

延滞などの情報の保持期間は5年間なので、一度ブラックリスト入りしてしまうと最低5年間もの間クレジットカードが作れないことになります。クレジットカードが作れないこと以外にも多くの不都合が発生するので、ブラックリストには載らないよう注意しましょう。

国外在住・18歳未満

居住地が国外であったり、18歳未満であったりすることもクレジットカードの審査に通らない原因となります。以前は20歳未満の場合、申し込みの際に保護者の同意が必要でしたが、日本の成人年齢が18歳に引き下げられたので不要となりました。

収入が少なかったり、専業主婦(主夫)や学生だったりしても、年齢と居住地の条件さえ満たしていれば、審査に通る可能性はあります。事情で十分な収入がないからと諦めていた人も、この2つの条件を満たしているなら申し込んでみる価値はあるでしょう。

クレジットカードの審査に通りやすくするには?

キャッシング枠を0円に設定して申し込む

申し込み時のキャッシング枠を極限まで少なく、つまり0円にすることが審査に通りやすくする方法の1つです。キャッシング枠は無事入会できた後に増やすこともできるので、申し込みの際は可能な限り0円にしましょう。

キャッシング枠を多く申し込んでしまうと、審査の際に収入を非常に厳しくチェックされることになります。そのため、少しでも自分の収入に不安があり、審査落ちの危険があると感じる場合には、0円のキャッシング枠で申し込むことを特におすすめします。

クレジットカードの多重申し込みを同時期にしない

クレジットカードを同時期に多重申し込みするのも、審査に落ちる原因となります。どうしても複数のクレジットカードが必要な場合は、1ヶ月に2枚までにすることをおすすめします。

クレジットカードの多重申し込みが審査落ちの原因となるのは、それだけお金に困っていると判断されてしまうからです。つまり、返済能力が足りないと見なされるということですね。

申し込み情報は6ヶ月間保持されるので、多重申し込みを行って審査に落ちたし場合は、6ヶ月経過してから再度申し込んでみましょう。

申し込み時に虚偽の申告や記入漏れ・誤字脱字をしない

申し込み情報に虚偽の申告や記入ミスがあった場合も、審査に影響することがあります。虚偽の申告は、発覚した時点で信用できない人物であると判断されてしまうため、審査に通ることが非常に厳しくなります。

また、記入漏れや誤字脱字などのミスも、いい加減な性格なのではないかとの疑念を持たれ、審査に影響しかねません。記入ミスがない場合でも、字が汚かったり読みにくかったりすると問題のある人物と判断されるおそれがあります。十分に注意しましょう。

クレジットヒストリーを整理し良い状態にする

クレジットヒストリーを良好にするのも、審査に落ちないためのポイントです。クレジットヒストリーとは、クレジットカードやローンの利用履歴のことをいいます。

返済途中のローンなどがある場合は、クレジットカードを申し込む前にできるだけ返済しましょう。完済できなくても、借入残高を減らすだけで効果があります。

できる限りクレジットヒストリーを良好な状態にしてから申し込むことで、審査に通る可能性はかなりアップするでしょう。

審査が甘いといわれるカードに挑戦する

審査に通るかどうかの不安が強い人は、インターネットなどで審査が甘いといわれているクレジットカードに申し込んでみることをおすすめします。

もちろんどのカードも審査基準は非公開ですが、一般的には会員を積極的に集めたがっているか否かが判断基準になります。

申し込み資格が年齢だけのクレジットカードは、申し込める人の幅を広げることで会員数を増やそうとしていることが考えられます。また、手数料の高いリボ払い専用のクレジットカードなども審査が甘い傾向にあります。

クレジットカード更新時も審査はいるの?

クレジットカードには有効期限があり、期限が切れる際には更新が必要となります。この更新時にも審査はされるか不安な方も多いかもしれません。

更新の際には、新規申し込み時のような審査は必要ありません。しかし支払いを延滞しているなど、そのクレジットカードの利用状況に問題がある場合は、更新を拒否されることがあります。

また、更新時には他社からの借入状況なども確認されます。こちらも大きな問題があると更新されないおそれがあるので、注意しましょう。

通常発行と即時発行の審査の違いは?

クレジットカードの申し込みを検討していると「通常発行」と「即時発行」という言葉を目にすることがあります。この2つの違いは何なのでしょうか。

即時発行では、審査が完了し次第、専用アプリなどを使ってすぐにカードが利用できます。一方の通常発行では、カード本体が届いてから使えるようになります。

どちらにも審査は存在し、その難易度も変わりません。少しでも早く利用できるようにしたい時は即時発行を、そうでない時は通常発行を選ぶといいでしょう。

クレジットカードの審査でよくあるQ&A

クレジットカードの審査落ちしたらどうなる?

クレジットカードの審査に落ちると、その通知が届きます。通知方法はメールがほとんどですが、書面のこともあります。

一度審査に落ちると、すぐに再申し込みをしてもまた落ちる可能性が非常に高いです。一般的に、申し込みの情報は6ヶ月間ほど保持されるので、再挑戦する場合はそのくらいの期間をおいてからにしましょう。

審査が緩いクレジットカードはある?

クレジットカードによって、審査基準には違いがあります。つまり、基準がある程度緩いカードも存在します

入会キャンペーンを常に行っているとか、申し込み資格が居住地や年齢だけのカードは、会員を積極的に集めているので、審査が緩い可能性が高いです。とはいえブラックリストに載っているなど、明らかに信用情報に問題があれば難しいでしょう。

必ず審査に通過する方法はないの?

信用情報に自信がない人などは、必ず審査に通る方法はないか気になるのではないでしょうか。残念ながら、審査通過のための確実な攻略法は存在しません

申し込み資格を最低限にしているクレジットカードでも、信用情報や収入状況などは確実に調査されます。そのため、そこに問題があれば通過は難しくなるでしょう。

信用情報に問題なく、通過に自信があっても、申し込み書類の記入ミスなど、思わぬところに落とし穴があり審査落ちしてしまうことも考えられます。

無職でも審査を通過できる?

学生や専業主婦(主夫)など、無職でも審査に通るクレジットカードは存在します。収入があることを申し込み資格に加えていないカードもあるからです。

そのため、無職の状態でクレジットカードを持ちたい場合は、各カードの申し込み基準を確認し、収入が条件となっていないものを選びましょう。必ず審査に通るわけではありませんが、可能性は高くなります。

【まとめ】クレジットカードは審査基準について理解して申し込みしよう

この記事では、おすすめのクレジットカードや、審査について解説してきました。審査に確実に通る方法は存在しません。しかし、信用情報や収入など、審査の内容や注意すべきポイントはある程度決まっています

そこをしっかり押さえた上で自分に合ったクレジットカードを選び、申し込みすることが審査に通りやすくなるコツです。今は審査に通過する自信がないという人も、この記事を参考に審査対策、持ちたいカードを探すところから始めてみてはいかがでしょうか。

コンテンツ作成・文責について

本メディアは株式会社アルゴリズムが調査・作成・監修を行なっております。掲載している情報が当社が独自に調査し、選定したものとなります。本メディアは株式会社アルゴリズムによる運営のため、株式会社アルファコンサルティングでは本メディアについての窓口対応を行なっておりません。必ず下記のお問合せ窓口へご連絡ください。