FXで失敗する例12選|失敗する人の特徴から失敗を防ぐためのポイントまでまとめて解説

FXを始めようと考えている人のなかには、失敗しないか心配な人もいるでしょう。「損失がでたらどうしよう」「どのFX口座が良いか分からない」このように考えている人は、FXの失敗例や失敗を防ぐためのポイントをおさえておきましょう。

FXを始める前に失敗例や成功するためのポイントを知っておくことで、成功への近道になっていきます。おすすめFX口座を比較し、自分に合ったものを選択しましょう。

※2022年8月15日情報調査日
※2022年8月15日更新日

FXで失敗する確率とは?

「FXはかならず失敗する」「FXはかならず儲かる」と断言できるものではありません。損失が出て失敗する場合もあれば、大きな利益になる可能性もあります。

FXで一定の損失が出るのは当然!トータル利益を目指す

FXで一定の損失が出るのは当然のことです。どれだけ儲かっている人でも損失はあります。1つの損失に気を取られてしまうのではなく、トータルとして利益が出ることをめざしましょう。

損失よりも利益を多くするためには、失敗した原因や理由を知ることから始めなければなりません。損失になってしまった理由を知ることで、次の成功や損失の回避につながります。

FX始めたばかりの方にありがちな失敗例12選

取引ルールはなく勘で売買する

なんとなく取引している状態では、損失や利益が得られるパターンもばらばらで、トータル利益を得にくくなってしまいます。自分の中で取引ルールを決めることで、利益を得やすい傾向にあります。

この後にも登場する損切やポジションについても、自分なりの取引ルールを作っておくことで損失になる原因や傾向を掴みやすくなり、結果的に利益につながります。

損切できない

損切は、多額のマイナスになる前に少額のマイナスで抑えられるようにする方法です。結果として損失になってしまうことからなかなか踏み切れないと、損切りしなかったことで多額の損失になってしまう可能性があります。

見極めや判断は難しいと感じるかもしれませんが、損切りもトータル利益を目指すうえで重要なポイントです。自分の中でルールを決めるなど、損切りに踏み切れるようにしましょう。

ハイリターン狙いでレバレッジかけすぎる

てこの原理という意味を持つレバレッジですが、金融関係では借入による高収益を目指すことを指します。レバレッジが悪いわけではありませんが、ハイリターンのレバレッジを狙いすぎることで、ハイリスクになり、結果的に損失が大きくなる可能性があります。

レバレッジをかけるときは適正価格かどうか、リスクの面も考慮したうえで判断しましょう。

条件が揃ってなくてもポジションを持つ

約定後に未決済の状態をポジションを持つと言いますが、条件がそろっていないのにポジションを持ち続けることは良いとは言えません。希望の条件がそろっている場合は問題ありませんが、条件がそろっていないのにポジションを持つことは結果的に損失となる、利益が減少する可能性があります。

ポジションを持つ場合も自分なりに条件やルールを決めておくことで、スムーズにポジションを持てることはもちろん、結果的にトータル利益につながっていくでしょう。

ポジションを持ったまま放置

条件がそろっているポジションを持ったまま放置してしまうと、利益を得られる機会を逃してしまう場合があります。ポジションを持っているときはこまめにチェックすることで、放置することのないようにしましょう。

放置し続けてしまうと利益を得られる機会を逃すだけでなく、反対に損失となる可能性があるため注意が必要です。

さまざまな通貨ペアに手を出す

FXにはさまざまな通貨ペアがありますが、むやみやたらに多くの通貨ペアに手を出すことはおすすめできません。特に初心者やFXの自己ルールが確立していない人は、種類を抑えたほうが利益を得やすい傾向にあります。

通貨ペアが増えることで管理が複雑になることや、その分の知識や情報が必要になったり、損失パターンの分析が難しくなる可能性があります。慣れるまでは1種類の通貨ペアのみ取り扱うようにしても良いでしょう。

スワップポイント狙いたけど無計画

金利差によって利益を得るスワップポイントを狙う場合は、計画的な取引が重要なポイントです。無計画に始めてしまうと利益や損失のパターンが得にくく、結果的にトータル利益から離れてしまいます。

情報分析やタイミングなどをしっかり把握したうえで、計画的に始めるのであれば問題ありません。

ロスカットラインを正確に把握していない

自分で決済する損切とは違い、FX会社が資金保守のために強制的に行うロスカットは、自分で何かするわけではないからこそ情報把握が必要です。

どのような状態になったらロスカットになるのか、ロスカットラインはどこか、どのような対応ができるか知っておくことでその後のスムーズな取引につながります。

ナンピン(難平)や両建てを十分な知識なしに行う

価格下落に合わせて損益分岐点を下げるために行うナンピンや、同通貨ペアの売り買いを同時保有する両建ては、トータル利益に近づく方法でもあります。

ただし、知識なしに行ってしまうと損失を増やしたり、得られていたであろう利益をとり逃してしまう可能性につながります。

取引経験や知識がある状態でおこなうのであれば問題ありませんが、感覚頼りにやってみることは避けたほうが良いでしょう。

外部の情報を鵜呑みにする

FX取引には、さまざまな情報を取捨選択して、適切な情報を信じて取引する必要があります。信用できる情報か見極めることは利益を増やすために重要です。

根拠のない外部情報を信じてしまい、結果的に損失になることは珍しいことではありません。信用できる情報か見極め、取捨選択することが取引の基本です。

相場が動く時間帯を考慮しない

相場の動きが活発になりやすい時間帯を把握していないと、利益を逃してしまうだけでなく損失になる可能性が高まります。相場が動くということは、もし損失の場合でも利益を得られる、ナンピンなどによって結果的に利益となる可能性を逃してしまいます。

相場が動く時間を考えて取引したり、情報確認することは重要なポイントです。

生活資金をFXに使っている

これはFXだけでなく株式取引や投資信託にも言えることですが、生活資金をFXに使うことは止めましょう。もし損失となってしまった場合、生活が苦しくなってしまったり、最悪の場合は産したりする可能性が出てきます。

生活資金は生活資金として残しておき、余剰分の資金をFXに使いましょう。

FX始める方が失敗を防ぐためのポイント7選

取引ルール厳守

まずは取引ルールを決めて、守ることから始めましょう。例えば、損益-10%になったら損切りする、OCO注文を利用するなど、自分の中でルールを決めておくことで失敗を防ぎます。

ただし、絶対に失敗しない方法ではないので、ルール内で損失ばかりになってしまう場合は原因や理由を解明し、ルールを決めなおすことも重要です。

デモトレードなどで練習

証券会社やスマホアプリなどでFXの取引体験ができるデモトレードを活用し、事前に練習してから臨みましょう。無料で体験できるデモトレードもあるため、特に新車の人は試してみるべきです。

デモトレードは実勢の取引と同じような体験が無料ででき、資金も不要なので失敗しても損失にはなりません。実際の取引の流れや利益になるパターンを知ることが成功への近道と言えます。

慣れるまでは少額・低いレバレッジ取引

高額な資金や高いレバレッジ取引にすることで、大きな利益を得られる可能性があります。しかし、最初のうちは少額の取引や低いレバレッジ取引を意識しましょう

慣れるまでは利益をられるパターンや損失になってしまう取引の判断ができなかったり、自己ルールが定まっていない場合が多くあります。慣れるまでは少額取引にして、慣れてきたり利益になるパターンが分かってきたら徐々に金額をあげましょう。

初心者が扱いやすい通貨ペアから開始

初心者は米ドルやユーロなど、メジャーな通貨ペアを選択しましょう。メジャーな通貨ペアは取引量が多いだけでなく、流動性が高いことからスプレッド幅が狭くなりやすい傾向です。

また、テレビやネットニュースなどで情報を得やすいのもメジャーな通貨ペアです。情報収集面でも取引コスト面でも、初心者はメジャーな通貨ペアが向いています。

リスク回避に役立つ注文方法を知る

最初にも説明した通り、必ず利益を得られるわけではないからこそ、リスク回避の方法について把握しておきましょう。

例えば、逆指数注文やOCO注文の利用や損切りによる損失を最小限に抑える方法を知っておくことで、結果としてトータル利益につながっていきます。

OCO注文のように売り買いのどちらかが約定した場合、約定しなかった注文取引はキャンセルになる方法は、利用するだけで損失リスクの回避につながります。

分析方法を知る

過去のチャートを参考にトレンドやパターンを予想するテクニカル分析や、財務情報やマクロ経済指標などから評価するファンダメンタルズ分析を参考にする癖をつけましょう。自己分析の基本となる情報として、こまめにチェックすることがポイントです。

取引の参考にする情報は、正しい情報なのか、信用できる情報なのか見極める必要があります。テクニカル分析やファンダメンタルズ分析のように過去の取引や企業情報をもとにしているものは信用性が高いため、分析情報のチェックや取引に生かすようにしましょう。

取引回数をむやみに増やさない

最初のうちは「少し利益が出たから利確」「損失になりそうだから売り注文」など、取引回数が増えやすい傾向にあります。取引回数が多いことが悪いわけではありませんが、むやみやたらに増えすぎてしまうことはおすすめではありません。

取引に応じて手数料がかかる場合や、もう少し待っていれば損失の評価が利益になる可能性があります。取引回数が増えることは利益を得るタイミングを逃すことにもつながるため、むやみやたらに増やさないように注意しましょう。

FXで失敗しやすい人の特徴とは?

FXで失敗しやすい人は、8つの特徴に当てはまります。失敗しやすい特徴や自分が当てはまっているか知ることで、失敗しないための対策が考えられるようになります。

  • 知識や自分なりの取引ルールがない
  • 損切りやロスカットラインを知らない、できない
  • ハイリスクハイリターン狙いのレバレッジ
  • とりあえずポジションを持つ、放置している
  • 数多くの通貨ペアに手を出している
  • スワップポイントなど無計画
  • 情報の取捨選択ができない
  • 生活資金をつぎ込んでいる

FXで失敗しにくい人の特徴とは?

FXで失敗しにくい人は、7つの特徴があります。自分が該当しない項目があれば、当てはまるように工夫してみましょう。

  • 取引ルールを守る
  • 事前にデモトレードで練習している
  • ローリスクローリターンな取引から開始している
  • メジャーな通貨ペアから取引を開始している
  • リスク回避方法を知っている
  • 情報分析に力を入れている
  • 取引回数を増やし過ぎない

初心者におすすめ!FX口座22選

1.DMM FX


出典:DMM FX

DMM FXのおすすめポイント

  • 米ドル/円で0.2銭の低スプレッド
  • 機能性のあるスマホアプリを利用できる
  • 最短当日に取引スタート

おすすめポイント1:米ドル/円0.2銭の低スプレッド

DMM FXは米ドル/円のスプレッドが0.2銭と、取引を始めやすい設定になっています。(※2022年5月7日時点)スプレッドが低ければ低いほど取引コストは抑えられ、利益につながりますくなります。

おすすめポイント2:機能性のあるスマホアプリ

スマホアプリで取引する場合も、PCで取引しているかと思うような機能を利用できます。シンプルでありながらスピーディーな取引ができるため、いつでもどこにいても気軽に取引可能です。

おすすめポイント3:最短当日から取引開始

公式ページによると本人確認をスマホカメラで行うことで、最短即日から取引を開始できます。(※2022年5月7日時点)郵送によるタイムロスや手間がなく、簡単でスピーディーな「スマホでスピード本人確認」はぜひ利用すべきツールといえるでしょう。

DMM FX
口座数 80万口座(2020年8月31日時点・外為ジャパンFXと合算)
通貨ペアの種類 21通貨ペア
最小取引単位 1万通貨
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.2銭
ユーロ/円 : 0.5銭
ポンド/円 : 1.0銭
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+取引で最大20万円のキャッシュバック

DMM FXの
公式サイトはこちら

2.GMOクリック証券


出典:GMOクリック証券

GMOクリック証券のおすすめポイント

  • 原則固定の低スプレッドを配信
  • 高機能のデスクトップ版・スマホ版の取引ツール
  • 最短当日で取引スタート

おすすめポイント1:原則固定の低スプレッド

GMOクリック証券では、スプレッドが原則固定です。メジャーな通貨ペアでもある米ドル/円は0.2銭と、低スプレッドを誇ります。(※2022年5月7日時点)原則固定対象外の通貨ペアもあるため、事前にチェックしておきましょう。

おすすめポイント2:高機能のデスクトップ版とスマホ版の取引ツール

PCで利用できるデスクトップ版の「はっちゅう君FXplus」、いつでも取引可能なスマホ版の「GMOクリックFX」など、取引ツールが充実しています。FXとCFDに対応している「PLATINUM CHART」など、機能や取引方法に応じて適切なものを選択可能です。

おすすめポイント3:最短当日から取引開始

公式ページによると「スマホでスピード本人確認」で手続きすることで、最短当日から取引開始できます。(※2022年5月7日時点)書類に不備がある場合は時間がかかってしまう場合もあるので、手続き時は注意しましょう。

GMOクリック証券
口座数 74万2,747口座(2022年3月時点)
通貨ペアの種類 20通貨ペア
最小取引単位 1万通貨
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.2銭
ユーロ/円 : 0.5銭
ポンド/円 : 1.0銭
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+取引で最大30万円キャッシュバック

GMOクリック証券の
公式サイトはこちら

3.外為どっとコム


出典:外為どっとコム

外為どっとコムのおすすめポイント

  • ポジションの決済なしでスワップポイントを振替できる
  • スピーディーに注文を出せる取引ツールを用意
  • FX積立なら1通貨単位で取引できる

おすすめポイント1:ポジションの決済なしでスワップポイント振替

外貨どっとコムでは、ポジションの決済がなくても3,000円貯まるとスワップポイントの振替可能です。(※2022年5月7日時点)振り替えたスワップポイントは出金でき、振替手数料や出金手数料がかからないので安心です。

おすすめポイント2:スピーディーに注文できる取引ツール

スマホアプリでも充実した取引内容が利用できます。デモトレードも使用できるため、初心者やFXに不安を感じている人にもピッタリといえるでしょう。

おすすめポイント3:FX積立なら1通貨単位で取引可能

FX初心者や取引に不安を感じている人は、FX積立がおすすめです。公式ページによると定期的な自動発注や1株単位の取引ができるため、自分の投資スタイルに合わせてつみたて可能です。(※2022年5月7日時点)

外為どっとコム
口座数 56万8,702口座(2022年2月時点)
通貨ペアの種類 30通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨(FX積立は1通貨)
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.2銭
ユーロ/円 : 0.4~0.5銭
ポンド/円 : 0.7~1.0銭
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+取引で最大30万2,000円のキャッシュバック

外為どっとコムの
公式サイトはこちら

4.LIGHT FX


出典:LIGHT FX

LIGHT FXのおすすめポイント

  • 狭いスプレッド
  • 99.9%の高い約定力
  • 1,000通貨単位で取引できる

おすすめポイント1:スプレッドの狭さ

公式ページによるとメジャーな通貨ペアでもある米ドル/円は0.2銭、ユーロ/円は0.4銭とスプレッドの狭さが誇りです。(※2022年5月7日時点)スプレッドの狭さは利益につながっていくため、おすすめです。

おすすめポイント2:99.9%と高い約定力

公式ページによると99.9%とかなり高い約定率を誇ります。(※2022年5月7日時点)約定率の高さは希望の取引ができていることと関係しているため、満足感の高さにつながっています。

おすすめポイント3:1,000通貨単位で取引可能

公式ページによると取引単位は0.1Lot単位(1,000通貨単位)で取引可能です。(※2022年5月7日時点)通貨単位が低いということは少ない資金で取引できるため、初心者でも安心して取引できます。

LIGHT FX
口座数 4万口座以上(2021年9月時点)
通貨ペアの種類 29通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.2銭
ユーロ/円 : 0.4銭
ポンド/円 : 0.9銭
デモ口座 なし

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+取引で最大5万円キャッシュバック(2022年4月~6月まで)

LIGHT FXの
公式サイトはこちら

5.みんなのFX


出典:みんなのFX

みんなのFXのおすすめポイント

  • 高水準のスワップポイント
  • 低スプレッドで配信
  • 最短1時間で取引スタート

おすすめポイント1:スワップポイントが高水準

金利差を調整するスワップポイントが高水準なこともあり、保有しているだけでコツコツと貯められます。高金利通貨を買うことで受け取ることができるため、スワップポイントが高水準だからこそ得られる利益です。

おすすめポイント2:低スプレッド配信

公式ページによると米ドル/円が0.2銭、豪ドル/円が0.6銭と低スプレッドを誇ります。(※2022年5月7日時点)スプレッドが低いことで得られる利益が増えるため、できるだけスプレッドが低いもの選びましょう。

おすすめポイント3:最短1時間で取引開始

公式ページによると「スマホで本人認証」を使うことで最短1時間で取引開始できます。(※2022年5月7日時点)ただし、内容に不備があったり金曜日の21時以降に申し込みがあった場合は、時間をがかかる可能性もあるため注意しましょう。

みんなのFX
口座数 46万3,758口座(2022年3月期/みんなのFXとLIGHT FXの口座数を合算)
通貨ペアの種類 29通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.2銭
ユーロ/円 : 0.4銭
ポンド/円 : 0.8銭
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+取引で最大5万円キャッシュバック(2022年4~6月)

みんなのFXの
公式サイトはこちら

6.LION FX


出典:LION FX

LION FXのおすすめポイント

  • 51種類の通貨ペアを取引できる
  • 最速0.001秒の約定スピード
  • 三井住友銀行への100%信託保全

おすすめポイント1:51種類の通貨ペア取引可能

公式ページによると通貨ペア数が51種類とかなり豊富です。(※2022年5月7日時点)通貨ペア数が充実しているということは、選択の自由や取引の幅が広がります。メジャーな通貨ペアだけではないので、選択肢がかなり広くなります。

おすすめポイント2:最速0.001秒の約定スピード感

公式ページによると世界最速水準の約定スピードでもある、0.001秒を誇っており、スピードが重要なFXにとって重要なポイントです。(※2022年5月7日時点)

おすすめポイント3:三井住友銀行へ100%信託保全

預かっている資金は三井住友銀行に信託し、信託保全を行っています。もし破綻してしまった場合でも資金は保全されるため、安心して取引可能です。

LION FX
口座数 29万9,375口座(2022年3月時点)
通貨ペアの種類 51通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 0円
スプレッド 米ドル/円 : 0.2~0.9銭
ユーロ/円 : 0.4~1.6銭
ポンド/円 : 1.0~1.6銭
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+入金+ポンド円の取引で最大5万円キャッシュバック(2022年4月1日~2022年5月1日)

LION FXの
公式サイトはこちら

7.松井証券


出典:松井証券

松井証券のおすすめポイント

  • 100円から取引スタートできる
  • 4つのレバレッジコースから選べる
  • 24時まで受付するコールセンター

おすすめポイント1:100円から取引開始

公式ページによると1通貨から取引できるので、低資金から始められます。例えば米ドル/円の場合、100円(レバレッジなし)から取引可能です。(※2022年5月7日時点)1通貨からの取引はかなり珍しく、初心者や取引に不安を感じている人におすすめです。

おすすめポイント2:4つのレバレッジコースから選択

公式ページによるとレバレッジコースが4つに分かれているため、自分の希望取引や資金によって最適なコースを選択可能です。(※2022年5月7日時点)

  • スタンダード25倍コース
  • 低レバレッジ10倍コース
  • 低レバレッジ5倍コース
  • レバレッジなしコース

おすすめポイント3:24時までコールセンターの利用可能

パソコン操作や取引など、不安なことや分からないことがあれば相談できるコールセンターは24時まで利用できます。仕事終わりの人や夜間取引を希望している人におすすめです。

松井証券
口座数 15万8,480口座(2022年3月時点)
通貨ペアの種類 20通貨ペア
最小取引単位 1通貨
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.2~1.6銭
ユーロ/円 : 0.5銭
ポンド/円 : 1.1銭
デモ口座 なし

開催中のキャンペーン・特典

FX口座開設+取引で最大50万円キャッシュバック(2022年4月1日~2022年6月30日)

松井証券の
公式サイトはこちら

8.セントラル短資FX


出典:セントラル短資FX

セントラル短資FXのおすすめポイント

  • 取引コストを抑えやすい低スプレッド
  • セントラルミラートレーダーを利用できる
  • 口座開設や入出金など各種手数料が無料

おすすめポイント1:取引コストを抑える低スプレッド

公式ページによると原則固定のスプレッドとして米ドル/円は0.2銭、メキシコペソ/円は0.2銭と低スプレッドを誇ります。(※2022年5月7日時点)スプレッド実績もホームページ内で公表されているため、チェックしてみましょう。

おすすめポイント2:セントラルミラートレーダーを利用可能

公式ページによると1,000通貨単位で取引でき、個人のレバレッジは最大25倍です。(※2022年5月7日時点)リスク分散やストラテジが簡単に選べるなど、好みに合わせて利用できます。

おすすめポイント3:口座開設や入出金など各種手数料無料

無料で口座開設できることはもちろん、入手金などの各種手数料が無料なのは長く続けられるポイントです。入金はクリック入金も対象なので、安心して利用できます。

セントラル短資FX
口座数 20万1,606口座(2021年12月時点)
通貨ペアの種類 25通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.2銭
ユーロ/円 : 0.4銭
ポンド/円 : 0.6銭
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

メキシコペソ/円の取引で最大50万円のキャッシュバック

セントラル短資FXの
公式サイトはこちら

9.外為オンライン


出典:外為オンライン

外為オンラインのおすすめポイント

  • iサイクル2取引を利用できる
  • 無料のFXセミナーへ参加できる
  • 高機能なチャートツールを利用できる

おすすめポイント1:iサイクル2取引を利用可能

自分で取引するのではなく、外貨オンラインの自動注文ツールを利用して賢くトレード可能です。自動売買ツールは、安心して資金を任せられることはもちろん、手間なくトータル利益へつながります。

おすすめポイント2:無料のFXセミナーへ参加可能

初心者の人や取引に不安を感じている人は、無料セミナーを受講してみましょう。会員限定のオンラインサポートや動画によるセミナーなど、種類豊富に取り揃えています。

おすすめポイント3:高機能なチャートツールを利用可能

取引するうえで必須とも言えるチャートツールは、高機能でありながら初心者でも利用しやすくなっています。チャート設定をカスタマイズできることから、個人の好みや見やすさにも合わせられます。

外為オンライン
口座数 62万8,175口座(2020年度)
通貨ペアの種類 26通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨(miniコース)
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.9銭
ユーロ/円 : 1.9銭
ポンド/円 : 3.4銭
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+取引で最大15万円のキャッシュバック

外為オンラインの
公式サイトはこちら

10.トライオートFX


出典:トライオートFX

トライオートFXのおすすめポイント

  • 選択型シストレを利用できる
  • オリジナルの自動売買を作成できる
  • わからない点はカスタマーサポートへ問い合わせできる

おすすめポイント1:選択型シストレを利用可能

自分で選択できる「作り上げていく自動売買セレクト」として初心者から上級者まで楽しめます。オリジナルの自動売買を作成できるため、成績や好みなどに応じて利用できます。

おすすめポイント2:オリジナルの自動売買を作成可能

自分で選択できるシストレは、資金や成績に応じて選べる自動売買ツールです。オリジナルの自動売買ツールを利用できるため、FX初心者から熟練の経験者まで満足できます。

おすすめポイント3:わからない点はカスタマーサポートへ問い合わせ可能

FX初心者の人など、分からないことや不安なことはお問い合わせフォームや電話、リモートサポートなどを受けられます。分からないことが分からなくても丁寧に相談にのってもらえるため、安心した取引につながります。

トライオートFX
口座数 43694口座(2021年3月時点)
通貨ペアの種類 17通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 マニュアル注文:0円、自動売買注文:取引数量に応じて無料、片道5円~20円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.3銭
ユーロ/円 : 0.5銭
ポンド/円 : 1.0銭
デモ口座 なし

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+条件達成で最大5万円のキャッシュバック(2022年3月1日~2022年6月30日)

トライオートFXの
公式サイトはこちら

11.SBI FX トレード


出典:SBI FX トレード

SBI FX トレードのおすすめポイント

  • 米ドル/円は0.09銭の低スプレッド
  • スプレッド提示率100%
  • 1通貨単位から1,000万通貨まで取引できる

おすすめポイント1:米ドル/円0.09銭の低スプレッド

公式ページによると低スプレッドを誇っていることもあり、米ドル/円は0.09銭、ユーロ/円は0.3銭とかなり低い数値を誇ります。(※2022年5月7日時点)全通貨ペアのスプレッド実績を一覧として掲載しているため、過去分もチェックできます。

おすすめポイント2:スプレッド提示率は100%

公式ページによるとスプレッドの提示率が100%と、通貨ペアすべてが提示されています。(※2022年5月7日時点)メジャーな通貨ペアだけでなく、マイナーな通貨ペアでもチェックできるため、幅広い取引を希望している人におすすめです。

おすすめポイント3:1通貨単位から1,000万通貨まで取引可能

公式ページによると最低取引単位が1通貨単位から始まり、最大1,000万通貨まで取引できるため、少額で始めたい人から高額取引を希望している人まで幅広く利用できます。(※2022年5月7日時点)

SBI FX トレード
口座数 30万口座(2020年9月18日時点)
通貨ペアの種類 34通貨ペア
最小取引単位 1通貨
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.09銭
ユーロ/円 : 0.3銭
ポンド/円 : 0.69銭
デモ口座 なし

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+取引で最大5万円のキャッシュバック(2022年4月1日00時00分~2022年05月13日16時00分)

SBI FX トレードの
公式サイトはこちら

12.外貨ex byGMO


出典:外貨ex byGMO

外貨ex byGMOのおすすめポイント

  • 円を外貨に交換できる
  • リアルタイム出金サービスを利用できる
  • スプレッド値提示率が高い

おすすめポイント1:円を外貨に交換可能

口座所有によって円を外貨に交換できます。外貨預金口座にて受け取りもできるため、多くの人に利用されています。

おすすめポイント2:リアルタイム出金サービスが利用可能

公式ページによると300万円以内であれば、リアルタイム出金を利用できます。(※2022年5月7日時点)金手数料は無料なことはもちろん、即時反映なので急な出費などにも充てられます。

おすすめポイント3:高いスプレッド値提示率

スプレッドの提示率が高く、多くの通貨ペアが掲載されています。情報開示に努めていることから、スプレッドの確認ができることはもちろん、通貨ペアの種類を簡単に知ることができます。

外貨ex byGMO
口座数 42万7,903口座(2022年2月時点)
通貨ペアの種類 24通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.2銭
ユーロ/円 : 0.5銭
ポンド/円 : 1.0銭
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設&お取引で最大300,000円キャッシュバック(2022/7/1~)

外貨ex byGMOの
公式サイトはこちら

13.LINE FX


出典:LINE FX

LINE FXのおすすめポイント

  • パソコン版取引ツールとスマホアプリを用意
  • 1,000通貨単位で取引できる
  • 最短1分で口座開設の手続きが完了

おすすめポイント1:パソコン版取引ツールとスマホアプリを利用可能

パソコン版の取引ツールだけでなく、スマホアプリ「LINE FX」にて取引可能です。ストレスフリーな取引を実現するために、直感的な操作が可能です。

おすすめポイント2:1,000通貨単位で取引可能

公式ページによると1,000通貨単位から取引できるので、少額から始めたい人やローリスクローリターンをめざしている人におすすめです。(※2022年5月7日時点)

おすすめポイント3:最短1分で口座開設完了

公式ページによるとLINE証券口座を開設している人は、最短1分で口座開設が可能です。(※2022年5月7日時点)アカウントを連携することで口座開設の手間を極限まで減らしています。

LINE FX
口座数 40万口座(2022年1月時点)
通貨ペアの種類 23通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.2銭
ユーロ/円 : 0.3銭
ポンド/円 : 0.5銭
デモ口座 なし

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+取引で最大5万5,000円のキャッシュバック(終了時期未定)

LINE FXの
公式サイトはこちら

14.FXブロードネット


出典:FXブロードネット

FXブロードネットのおすすめポイント

  • リピート系注文「トラッキングトレード」を利用できる
  • 4,000円からの資金で取引できる
  • 顧客からの預かり資産は100%信託保全

おすすめポイント1:リピート系注文「トラッキングトレード」を利用可能

自動売買ツール「トラッキングトレード」は、初心者でも利用しやすいツールです。細かな価格変動に合わせて売買を繰り返し、利益を積み上げていく注文方法をとっています。

おすすめポイント2:資金4,000円から取引可能

公式ページによると1,000通貨から取引可能だからこそ、4,000円の資金があれば取引できます。(※2022年5月7日時点)資金面が不安な人や初心者だから少額から始めたい人におすすめです。

おすすめポイント3:顧客からの預かり資産は100%完全信託保全

預かり資金は三井住友銀行の信託口座に保全しているため、万が一倒産などしてしまっても資金は守られます。完全信託保全だからこそ、安心して取引できます。

FXブロードネット
口座数 21万6,225口座(2021年12月時点)
通貨ペアの種類 24通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 0円(トラッキングトレードは通常1万通貨あたり400円)
スプレッド
※10,000通貨時、午前8時~翌午前4時
米ドル/円 : 0.2銭
ユーロ/円 : 0.5銭
ポンド/円 : 1.0銭
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+条件達成で最大2万円のキャッシュバック

FXブロードネットの
公式サイトはこちら

15.FXプライム


出典:FXプライム

FXプライムのおすすめポイント

  • 約定率99%以上、安定した取引システムを導入
  • ハイスピード注文を出せるスマホアプリ
  • バイナリーオプションも取引できる

おすすめポイント1:約定率99%以上の安定した取引システム

公式ページによると約定率99%以上を誇る取引システムは、初心者から熟練の経験者まで安心して使用できます。(※2022年5月7日時点)全通貨ペアを対象とした成生注文が対象です。

おすすめポイント2:ハイスピード注文を利用できるスマホアプリ

レートの変動があると通知を受け取り、通知タップにてハイスピード注文がすぐに起動します。取引のスピード感を速めることと取引のタイミングを逃しません。

おすすめポイント3:バイナリーオプションも取引可能

公式ページによるとFX口座でありながら、バイナリーオプションの取引もできます。操作が簡単で、3ステップで購入可能です。(※2022年5月7日時点)バイナリーオプションが気になっている人にピッタリです。

FXプライム
口座数 21万2,722口座(2022年3月時点)
通貨ペアの種類 20通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 0円(インターネット取引の場合、1万通貨未満は1通貨あたり片道3銭)
スプレッド 米ドル/円 :0.3銭(1取引あたり50万通貨以下の場合)
ユーロ/円 :0.6銭
ポンド/円 :1.1銭※ウクライナ情勢により原則固定が休止の場合あり
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

口座開設+取引で最大11万円のキャッシュバック

FXプライムの
公式サイトはこちら

16.アイネット証券


出典:アイネット証券

アイネット証券のおすすめポイント

  • リピート系注文のループイフダンを利用できる
  • 高水準のスワップポイント
  • WEBセミナーに無料で参加できる

おすすめポイント1:リピート系注文のループイフダンを利用可能

公式ページによると取引コストが心配になるシストレですが、ループイフダンの場合、取引手数料0円で利用できます。(※2022年5月7日時点)スプレッドコストのみ必要となり、取引コスト面での利益の差が大きく出てきます。

おすすめポイント2:スワップポイントが高水準

通貨によって異なる金利差調整額のスワップポイントが高水準なことがあり、長期的な運用も視野に入れて取引できます。ポジションを持ち続けることで得られる利益が大きく、長期的運用にピッタリです。

おすすめポイント3:WEBセミナーに無料で参加可能

アイネット証券では、無料のWebセミナーが開催されています。誰でも視聴できるため、初心者や知識を得たい人などにおすすめです。セミナー内容もさまざまなので、自分の好きなものを受講してみましょう。

アイネット証券
口座数 9万口座以上(2021年1月時点)
通貨ペアの種類 アイネットFXは24通貨ペア、ループイフダンは20通貨ペア
最小取引単位 アイネットFXは1万通貨、ループイフダンは1,000通貨
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.7銭~1.8銭
ユーロ/円 : 1.4銭~2.0銭
ポンド/円 : 2銭~5.2銭
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+取引で最大3万円のキャッシュバック

アイネット証券の
公式サイトはこちら

17.JFX


出典:JFX

JFXのおすすめポイント

  • 約定スピードが最速0.001秒、スキャルピング取引に向いている
  • Meta Trader4でチャート分析できる
  • 提携ATMからのクイック入金に対応

おすすめポイント1:約定スピードが最速0.001秒とスキャルピング取引向き

公式ページによるとパソコン版やスマホ版、iPadのどの方法で約定しても、最速0.001秒と早い約定スピードを誇ります。(※2022年5月7日時点)スピードが重視されるスキャルピング取引に力を入れたい人におすすめです。

おすすめポイント2:Meta Trader4でチャート分析可能

チャート分析機能に特化したMT4チャートは、取引に生かすための情報収集にピッタリです。取引はできずチャート分析のみの機能ですが、情報をチェックしながらスキャルピング可能です。

おすすめポイント3:提携ATMからのクイック入金対応

公式ページによると提携ATMよりクイック入金できます。24時間365日対応しているため、夜間や土日祝日に入金したい人などにもおすすめです。(※2022年5月7日時点)振込手数料無料なので安心して利用できます。

JFX
口座数 問い合わせ
通貨ペアの種類 38通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.2~0.9銭
ユーロ/円 : 0.4~1.6銭
ポンド/円 : 1~2銭
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+取引で最大10万1,000円のキャッシュバック(2022年4月1日~2022年5月1日)

JFXの
公式サイトはこちら

18.IG証券


出典:IG証券

IG証券のおすすめポイント

  • ノースリッページ注文を利用できる
  • 101種類の通貨ペアに対応
  • 自動取引機能付きのProRealTimeチャートを利用できる

おすすめポイント1:ノースリッページ注文を利用可能

相場の変化によって戦略を変えたり、新たな戦略を練る必要がなく、取引戦略に沿った指定レートで決済可能です。リスク管理としても有効なので、トレーダーたちにとって大きな味方といえるでしょう。

おすすめポイント2:通貨ペアは101種類対応

公式ページによると通貨ペアは約100種類用意されているため、メジャー通貨からマイナー通貨まで幅広い種類を誇ります。(※2022年5月7日時点)ホームページには新興国通貨や特殊通貨などに分類されて記載されています。

おすすめポイント3:自動取引機能付きのProRealTimeチャートを利用可能

自動取引ツールとしてProOrder自動トレーディングシステムがあります。取引ルールは自分の好みや傾向に合わせて設定できるため、自分ならではの自動取引ルールや戦略を練られます。

IG証券
口座数 問い合わせ
通貨ペアの種類 101通貨ペア
最小取引単位 1万通貨
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.2~11.0銭
ユーロ/円 : 0.5~19.0銭
ポンド/円 : 1.0~32.2銭
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+取引で最大5万円のキャッシュバック(2022年3月1日~2022年4月30日)

IG証券の
公式サイトはこちら

19.マネーパートナーズ


出典:マネーパートナーズ

マネーパートナーズのおすすめポイント

  • 2つのサービスから選べる
  • 代用有価証券サービスを利用できる
  • ストラテジ機能付きのパソコン専用取引ツールを利用できる

おすすめポイント1:2つのサービスから選択可能

公式ページによると初心者におすすめな少額取引の「100nano」、株を担保にした取引ができる「10000PFX」の2種類から選択可能です。(※2022年5月7日時点)自分の希望取引方法に応じて最適なサービスを得られます。

おすすめポイント2:代用有価証券サービスを利用可能

公式ページによると株式を所有していることで、評価額の70%を証拠金として取引可能です。(※2022年5月7日時点)手元に資金がない状態でも取引可能なので、株式保有者はぜひ利用してみましょう。

おすすめポイント3:ストラテジ機能付きパソコン専用取引ツールを利用可能

テクニカル指標を基に売買ルールを自由に設計できます。FX経験者や自己ルールを明確にしている人、自動売買ツールの設定を考えることが好きな人におすすめのサービスです。

マネーパートナーズ
口座数 34万7,437口座(2022年2月時点)
通貨ペアの種類 パートナーズFXは24通貨ペア、パートナーズFX nanoは18通貨ペア
最小取引単位 パートナーズFXは1万通貨、パートナーズFX nanoは100通貨
取引手数料 0円
スプレッド
※10,000通貨時
米ドル/円 : 0.3~4.0銭
ユーロ/円 : 0.4~6.0銭
ポンド/円 : 0.7~9.9銭
デモ口座 なし

開催中のキャンペーン・特典

nanoスプレッド縮小キャンペーン(2022年04月15日6時10分~2022年4月19日5時55分)

マネーパートナーズの
公式サイトはこちら

20.マネースクエア


出典:マネースクエア

マネースクエアのおすすめポイント

  • リピート系注文のトラリピを利用できる
  • トラリピ・オンラインサポートを利用できる
  • コンシェルジュサービスを利用できる

おすすめポイント1:リピート系注文のトラリピ利用可能

自動売買ツールのトラリピを利用することで、収益が上がる可能性があります。乱高下しているときでも収益になるようリピート系注文を繰り返しています。

おすすめポイント2:トラリピ・オンラインサポート利用可能

トラリピを使いこなすためにもグループセミナーや個別ミーティングのサービスを利用できます。オンラインサポートに力を入れているからこそ、利用者の都合に合わせたサポートを受けられます。

おすすめポイント3:コンシェルジュサービス利用可能

マネースクエアが独自サービスとして提供している「スターミリオン倶楽部」は、コンシェルジュサービスとして取引のマネジメントサポートをしています。メンバーのみが利用できるサービスなので、全員が利用できるわけではありません。

マネースクエア
口座数 問い合わせ
通貨ペアの種類 15通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 0円
スプレッド 非公開
デモ口座 なし

開催中のキャンペーン・特典

2022年4月15日時点でなし

マネースクエアの
公式サイトはこちら

21.みんなのシストレ


出典:みんなのシストレ

みんなのシストレのおすすめポイント

  • 選択型シストレを利用できる
  • セレクターランキングよりトレーダーを選べる
  • 全通貨ペアで1,000通貨単位より取引できる

おすすめポイント1:選択型シストレ利用可能

ランキング形式で掲載されているトレーダーの中から自分の好き順位を選択し、取引を開始します。シストレでありながら選択性なので、自分で設定する手間を省きつつ、自分好みの取引が可能です。

おすすめポイント2:セレクターランキングよりトレーダー選択可能

取引に対して想定損益はどれほどかを、ランキング上位者を掲載することで明確にしています。セレクターによる損益の差やセレクトリストなどをチェックできます。

おすすめポイント3:全通貨ペアで1,000通貨単位より取引可能

公式ページによると1,000通貨から取引できるので、初心者や資金面で不安がある人におすすめです。(※2022年5月7日時点)FXや自動売買に興味がある人は、まずは1,000通貨から開始し、資金の余裕が出てきたら追加してみましょう。

みんなのシストレ
口座数 46万3,758口座(2022年3月期/みんなのFXとLIGHT FXの口座数を合算)
通貨ペアの種類 29通貨ペア
最小取引単位 1,000通貨
取引手数料 0円
スプレッド システムトレーダーへログインして確認(みんなのFXより広い場合あり)
デモ口座 なし

開催中のキャンペーン・特典

新規口座開設+条件達成で最大5万円のキャッシュバック(2022年4~6月)

みんなのシストレの
公式サイトはこちら

22.野村證券


出典:野村證券

野村證券のおすすめポイント

  • 原則24時間取引できるオンライン専用商品
  • 1,000通貨単位のミニ取引ができる
  • 高機能な取引ツールを利用できる

おすすめポイント1:原則24時間取引可能なオンライン専用商品

公式ページによると為替市場の動きと連動し、原則24時間取引可能です。(※2022年5月7日時点)深夜や早朝に取り引きしたい人や、時間に縛られたくない人におすすめです。

おすすめポイント2:1,000通貨単位のミニ取引可能

公式ページによると米ドル/円、英ポンド/円、ユーロ/円、豪ドル/円の4通貨ペアはミニ取引として、1,000通貨から取引可能です。(※2022年5月7日時点)初心者の人やメジャー通貨ペアの取引をしたい人におすすめです。

おすすめポイント3:高機能な取引ツールを利用可能

多機能チャートやマーケット情報などを利用できるWebサイトは、ダウンロード不要で利用可能です。スピード感をもって取引したい人やリアルタイムの情報を追いたい人はぜひ利用してみましょう。

野村證券
口座数 505万6,000口座(オンラインサービス口座数の月次・2022年2月末時点)
通貨ペアの種類 12通貨ペア
最小取引単位 1万通貨(米ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円は1,000通貨)
取引手数料 0円
スプレッド 米ドル/円 : 2.4銭
ユーロ/円 : 5.9銭
ポンド/円 : 7.8銭
デモ口座 あり

開催中のキャンペーン・特典

2022年4月15日時点でなし

野村證券の
公式サイトはこちら

まとめ

FXで成功するには、失敗に向かいやすいポイントを知り、成功の特徴に当てはまる必要があります。

  • 取引ルールの設定
  • 損切りやロスカットなどリスク回避の知識
  • ポジション保有や放置はしない
  • 計画的に進める
  • 情報の取捨選択
  • デモトレードによる練習

初心者は少額から始められるFX会社、経験者は自分で設定可能な自動売買ツールを使えるFX会社がおすすめです。ぜひ自分に合うFX会社を選択しましょう。

▼参考記事

FXおすすめ口座22選【2022年最新】FX会社の選び方7つと開設の流れまで解説

コンテンツ作成・文責について

本メディアは株式会社アルゴリズムが調査・作成・監修を行なっております。掲載している情報が当社が独自に調査し、選定したものとなります。本メディアは株式会社アルゴリズムによる運営のため、株式会社アルファコンサルティングでは本メディアについての窓口対応を行なっておりません。必ず下記のお問合せ窓口へご連絡ください。